アイキャンフライ

    2019年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/29(月) 19:24:32.79 ID:dBDXfRu59
    宮迫博之が金塊強奪事件の主犯格・野口和樹被告ら4人と飲み屋で同席し、金銭を受け取ったと伝えられた“ギャラ飲み”報道。「2000%受け取ってない」と否定する宮迫に対し、「フライデー」(講談社)は26日発売号で反論記事を掲載した。

     そんな“宮迫対フライデー”の構図が出来上がるなか、28日のフジテレビ系『Mr.サンデー』では、写真が撮られた飲み屋の元従業員の男性が初めて証言。元従業員は当日のことを「店がすごく暇だったので、印象的だったというので覚えています」「『写真いいですか?』みたいな感じで(宮迫が)囲まれていたのは見てた」と話し、写真撮影後は「(宮迫は)すぐに帰ったと思う。(写真を頼まれたのは)帰る間際だったと思う」と証言。

     さらに、宮迫と野口被告らが同席してシャンパンを開けたとの報道には「それはなかったです」と述べ、ギャラの受け渡しについても「なかったと思います」と述べた。

    「宮迫は27日深夜、一部スポーツ紙の直撃に対し、弁護士と共に一部メディアへの法的手続きを進めていることを明かしています。もし『フライデー』と裁判になれば、判決が出るのは早くても来年以降になるでしょう。それを覚悟して進めているのですから、宮迫は吉本興業に戻る気はさらさらないのでしょうね」(記者)

     訴訟といえば、2011年に当時吉本興業に所属していた島田紳助氏が5,500万円の損害賠償などを求め、『フライデー』を提訴。同誌は「警察が注目する不動産トラブル」と題した記事で、島田氏が暴力団から資金提供を受けて大阪府内の不動産を取得した疑いがあると報じたが、島田氏は事実関係を否定。翌年の判決では名誉毀損が認められ、「フライデー」に330万円の支払いが命じられた。

     反論する「フライデー」の強気の姿勢を見る限り、新たな手札を隠している可能性も否めない。嘘をついているのは一体、誰なのだろうか?

    2019.07.29 エンタMEGA
    https://entamega.com/20701

    写真
    https://entamega.com/wp-content/uploads/2019/06/miyasakohiroyuki_instagram.jpg

    【【驚愕】宮迫博之、半グレ交遊疑惑に新展開!「同席ない」「すぐ帰った」フジテレビで元従業員が証言.. 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/28(日) 20:09:47.76 ID:osH+lZHn9
    闇営業問題に端を発した吉本興業の騒動を巡り、日本テレビの対応に注目が集まっている。7月22日に行われた岡本昭彦社長の会見が炎上したのを受け、吉本所属芸人の加藤浩次は翌23日、大崎洋会長への直談判に及んだ。

    その加藤は「スッキリ」(日本テレビ系)のMCを務めており、同番組では連日、吉本問題について詳報。番組内で加藤は、現経営陣が代わらなければ退社する覚悟を表明するなど、吉本に対して厳しい態度を見せていた。その後、一連の退社発言を”事を大きくした”として謝罪した加藤だが、23日の会長訪問に際して日本テレビでは、吉本東京本社に入る加藤の姿を夕方の情報番組「news every.」にて生中継していた。

    「日本テレビの姿勢で特徴的なのは、吉本の経営陣に反旗を翻した加藤をバックアップしていること。もし加藤が吉本を離脱した場合でも、加藤は『スッキリ』のMCを続投したことでしょう。そして同局にとっての看板番組でもある大型特番に関しても、加藤の出番が増えるとの噂があるのです」(テレビ誌ライター)

    その番組とは年末恒例の「笑ってはいけない」だ。同番組は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の年末特番という位置づけになっており、ダウンタウンをはじめとする同番組の出演者を中心に、吉本芸人が多数出演している。大みそかには民放でトップクラスの視聴率を叩き出しており、今年年末の放送も期待されているが、そこで大きな変化が表れるというのだ。テレビ誌ライターが続ける。

    「この『笑ってはいけない』で大事な役割を果たしているのが、《松本、浜田、アウトー!》の号令でおなじみの藤原寛副社長です。吉本芸人のトップに君臨するダウンタウンに対してケツバットの指令を出せるのは、かつてマネージャーを務めていた藤原副社長しかいないというのは衆目の一致するところ。ところが当の藤原副社長は22日の会見にてグダグダぶりを露呈した岡本社長を援護し、吉本経営陣としての顔を見せました。会見では生真面目な受け答えでメディアからの評価は高かったものの、もはや年末特番で笑いを誘う役目を引き受けるのは無理。

    それゆえ今年も『笑ってはいけない』を放送するのであれば、これまで藤原副社長が担ってきた役割を、他の誰かにバトンタッチする必要があるはずです」

    そこでがぜん注目を浴びるのが、加藤の存在だというのだ。だが加藤は吉本所属ながらこれまで、「笑ってはいけない」とはほとんど無縁だったはずだが…。

    「たしかにバラエティ番組での加藤と言えば『めちゃイケ』(フジテレビ系)のイメージが強く、普通なら日テレとしては使いづらいはず。しかし今回は『スッキリ』のMCという立場で、世間からは善玉扱いされているのが強みとなります。それに後輩と言えどもダウンタウンに対して臆することなくツッコミを入れられるはずで、藤原副社長の穴を埋めるには絶好の存在でしょう。ともあれ今年年末の日本テレビは何かやってくれそうですね」(前出・テレビ誌ライター)

    迎え受けるダウンタウンとしても、加藤くらい強烈なキャラのほうが、番組を組み立てやすいのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1942154/
    2019.07.28 18:00 Asagei Biz

    【【驚愕】年末恒例の「笑ってはいけない」で加藤浩次にメイン級の出番が回ってくる!? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/24(水) 16:06:26.37 ID:SbL65usi9
     闇営業問題での謝罪会見が波紋を呼んでいる雨上がり決死隊・宮迫博之(49才)。私生活にも変化があったようだ。

     すぐ近くには情緒ある公園、有名私立学校が建ち並ぶ。そこから一歩入った閑静な住宅街の一角、芸能人も多く住む低層マンションの一室が宮迫の自宅だ。
    家賃は約100万円でゆとりのある間取りを気に入って数年前に引っ越してきた。

    「6月下旬頃から、奥さんの姿を見なくなったんです。女性問題が報道された時も近所ではにこやかに対応していましたが、今回ばかりは考えるところがあったのか
    家を出て行ったようです。大学生の息子さんも“話す気がしない”と寄りつかない。世間の目と違い、家族はどうも冷ややかなようです」(宮迫の知人)

     吉本興業が揺れる原因となったのは、宮迫とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47才)が7月20日に開いた、闇営業問題に関する謝罪会見だ。宮迫と亮の会見では、

    ・「闇営業に関して、謝礼をもらっていたのにもらっていないと嘘をついていたこと」
    ・「謝罪会見を止められていたこと」
    ・「会見をしたら騒動に関連する芸人を連帯責任で全員クビにするというパワハラ発言を受けたこと」

     など、彼らは号泣しながら打ち明けた。これを受けて世論は一変。宮迫批判から吉本批判に転じることとなった。

     今や問題の核心は吉本興業VS吉本芸人の構図になっているが、言うまでもなく発端は宮迫がついた嘘。

    「吉本の体質と宮迫さんの件は、切り離して考えるべき。今、急に宮迫さんが許された感じがするあたり、不思議です」(宮迫をよく知る芸人)

     宮迫は、まず5月末、フライデーの直撃取材に対し、ギャラの受け取りを否定。その後、仲介役だったカラテカの入江慎也(42才)にギャラを受け取っていたと説明されたが、
    「もらっていないことにして」と口裏合わせを指示した。結局、亮から「100万円もらっていた」ことを知らされて吉本に報告した。

    「吉本から『静観で』と言われたため、宮迫さんは素直に従っていた。それを破って『どうしても会見を開かせてほしい』と会社に強く訴えていたのは亮さんです。
    今回の会見のキーマンは宮迫さんというより亮さんなのかもしれません」(前出・芸人)

     そんな宮迫に対して依然、厳しい目を向けている人たちがいる。宮迫の家族だ。宮迫自身、会見で家族について聞かれ、こう答えていた。

    「(妻に)責任取って、自分のせいなんだから、後輩たちを巻き込んでいるんだから、引退も考えたらとは言われていました。息子はもう大学生なので、正直、
    しっかり話せていない。事の経緯をちょこちょこ言おうとしたんですが、わかったわかったとサッと離れていくので、彼が今、どのように感じているかというのは、
    父親としては失格だが計りかねている」

     宮迫と妻のA子さんは18才で出会い、交際をスタート。しかし、東京進出を前に別れている。ある日、大阪で暮らすA子さんから「結婚するか、一生会わないかどっち?」と
    電話があった。宮迫は東京暮らしの寂しさから「別にええけど…」と答え、1998年に結婚に至っている。

     こうした経緯もあり、宮迫はA子さんを「鬼嫁」と呼び、笑いのネタにしてきた。しかし、宮迫夫婦を知る人はこう語るのだ。

    「あれはあくまでもテレビ用の話。“財布の管理が厳しい”なんて言うけれど、本当にそうなら彼の趣味である腕時計に莫大なお金をかけたり、会見でも言っていた
    100万円近い金額をお財布にいれて“後輩によくおごる”なんてできないでしょう。嫁話は、宮迫さんのネタなんです」

     宮迫は不祥事のたび、A子さんの存在をたびたび出してきた。2017年に報じられ、「オフホワイト」の迷言を生んだ不倫疑惑の時もそうだった。

    「宮迫さんは会見で、奥さんに『信じられないくらい怒られました』『ごもっともですって一生分言いました』と、いかに反省しているかを奥さんを通じて
    アピールしました。さらに『最終的には家族だから助けるよ』と言ってもらったと涙目で語りました。当の奥さんが許してるのならいいか…と、結果的に
    世間に印象づけることになった」(スポーツ紙記者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00000019-pseven-ent&p=1
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00000019-pseven-ent&p=2

    【【悲報】宮迫博之、家族は冷ややかな対応 自宅から妻は姿消す 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/06/27(木) 21:49:18.19 ID:m33/t7uYa
    ARIGATOやな?

    【B'z史上一番地味なシングル曲←想像してください 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/20(土) 02:48:33.83 ID:tsQX4Itx9
    Dragon Ashのメンバー 大麻所持の疑いで逮捕
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190720/k10011999671000.html

    人気ロックバンド「Dragon Ash」のメンバーが、東京都内で大麻を所持していたとして、
    警視庁に逮捕されたことが捜査関係者への取材でわかりました。ほかにも世界的ギタリストの
    「Char」の息子も逮捕され、警視庁が経緯を捜査しています。

    捜査関係者によりますと、逮捕されたのは、人気ロックバンド「Dragon Ash」のメンバー、
    金子賢輔容疑者(33)で、19日、東京都内で大麻数グラムを所持していたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

    バンドでは「KenKen」の名前でベースを担当しています。

    また、世界的ギタリスト「Char」の息子で、「JESSE」の名前で音楽活動をしている、
    ジェシー・マクファーデン容疑者(38)も一緒に逮捕されたということです。

    【【ガチか】Dragon Ashのあのメンバー 大麻所持の疑いで逮捕へ!!!!!!!!!!!!!!!!! 】の続きを読む

    このページのトップヘ