アイキャンフライ

    2019年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/02/23(土) 16:44:27.00 ID:QuO7OUiP9
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/idaten_jp_5c6f7d1ae4b06cf6bb242097
    2019年02月22日

    公益社団法人「受動喫煙撲滅機構」は、NHKに2月18日付で抗議した申し入れ書の内容を、公式サイトで公開した。

    『いだてん』は、明治時代から昭和30年代が舞台。日本で初めてオリンピックに参加し金栗四三が、後半は日本に初めてオリンピックを招致した田畑政治を通して、日本のスポーツ史をダイナミックに描く。

    しかし、時代考証の結果として、ドラマ中に喫煙シーンが多くみられることに撲滅機構は抗議した。「受動喫煙シーンがしばしば見受けられ、みな観るたびに閉口し、悲しんでいます」とした上で、「受動喫煙のシーンは、今後絶対に出さないでください」とNHKに訴えた。

    近年のテレビ・映画では、過去の時代の再現でも職業・身体・民族等への差別的な言葉を使用していないことを例に挙げ、喫煙シーンがなくてもドラマは成立すると主張。「時代に逆行し受動喫煙被害の容認を助長する」と断じた。

    ネット上では今回の申し入れに対して「そろそろ映画、ドラマ、アニメなどから不適切な喫煙シーンを排除してもいい頃だ」と賛同する声もある一方で「歴史をねじまげることになる」「時代背景の描写に必要な描写を、時代劇から削ってはならない」と反発する声も挙がっている。

    撲滅機構がNHKあてに送った申し入れ書の全文は以下の通り。

    当機構は、「 公益社団法人 受動喫煙撲滅機構 」と申します。団体名称にあらわした活動を行っている組織です。貴局の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』は、当機構職員や会員の多くが楽しみに視聴しております。

    しかし、同作品には、受動喫煙シーンがしばしば見受けられ、みな観るたびに閉口し、悲しんでいます。
    近年のテレビ・映画などにおいては、過去の時代の再現においても、当時では日常的であったが、現代では、職業・身体・民族等への差別などと受けとられる語句・表現は、使用されなくなり、別の表現に置き換えられるようになっています(例:「目が不自由」「ホームレス」など、当時はなかった表現にまで)。これは過去作品の再放送においてもその場面の音声を削除するなど、かなり徹底された自主規制がなされております。

    さて、受動喫煙は過年にはどこででも行なわれていたところですが(例:民放『徹子の部屋』等では’80年頃までは灰皿が置かれ、出演者が対談中に喫煙していました)、今は国会で受動喫煙防止法が成立したように、喫煙はしても、人にタバコの煙を吸わせてはいけないということが、世界中の常識です。

    そんな中、わざわざ受動喫煙のシーンを、公共の放送、未成年者も視聴する番組において、放映するのはなぜでしょうか。こうしたことは、受動喫煙を世間に容認させることにもなります。未成年者や禁煙治療中の人たちへ悪影響を与え、何よりも出演者・スタッフの受動喫煙被害が紛れもなく行なわれているのです。

    もし、“時代を表すため”という理由でしたら、前述の差別表現や、当時は多くあった街のゴミ・犬の糞・立小便、はてはハラスメントまで表現しなくては、釣り合いが取れません。しかし、それらの表現がなくても、ドラマは成立するはずです。

    貴局のドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』においては、ヘビースモーカーであった主人公の漫画家や、編集部、バーの場面においても、喫煙シーンは全くありませんでした。(参考:別紙「一般社団法人 日本禁煙学会」による同作品の表彰)。

    全国の受動喫煙被害を撲滅する活動を行う当機構におきましては、時代に逆行し受動喫煙被害の容認を助長する恐れのある貴局同作品の表現は看過するわけにはいきませんので、以下に要望を提示させていただきます。

    要望
    一、『いだてん』において、受動喫煙のシーンは、今後絶対に出さないでください。
    二、『いだてん』で、受動喫煙場面が放映されたことについて、番組テロップなどで謝罪をしてください。
    (続きはソースをご覧下さい)

    ★1が立った日時:2019/02/23(土) 10:24:56.32

    前スレ
    【大河】『いだてん』喫煙シーンに受動喫煙撲滅機構が抗議「今後絶対に出さないで」「テロップで謝罪して」★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550896811/

    【大河ドラマ『いだてん』喫煙シーンに受動喫煙撲滅機構が抗議「今後絶対に出さないで」「テロップで謝罪して」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/02/25(月) 20:11:54.18 ID:nHYPZ6U59
    土日2日間(2月23日~2月24日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、GACKTと二階堂ふみがダブル主演を務めた映画『翔んで埼玉』が1位を獲得した。
    初日22日からの3日間で興行収入は3億3,094万9,400円、観客動員は24万7,968人に達している。

    魔夜峰央の人気コミックを『テルマエ・ロマエ』シリーズなどの武内英樹監督が実写映画化した同作。
    埼玉県民が東京都民から虐げられている架空の世界が舞台になっており、公開前も「埼玉ディスり」が話題になっていた。
    そんな本作の都道府県別興収シェアで埼玉県は、東京をおさえて全国1位に。
    同県内における興収で、2000年以降に公開された東映配給の実写映画でこれまでの記録を保持していた2005年公開の『男たちの大和/YAMATO』(最終興収:50.9億円)の公開3日間対比414.35%という驚異的な数字をたたき出した。

    【2019年2月23日~2月24日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】>>0�)内は先週の順位

    1(初)『翔んで埼玉』:1週目
    2(初)『アリータ:バトル・エンジェル』:1週目
    3(初)『僕の彼女は魔法使い』:1週目
    4(1)『フォルトゥナの瞳』:2週目
    5(4)『マスカレード・ホテル』:6週目
    6(3)『七つの会議』:4週目
    7(2)『アクアマン』:3週目
    8(5)『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』:3週目
    9(7)『ボヘミアン・ラプソディ』:16週目
    10(6)『コードギアス 復活のルルーシュ』:3週目

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00000022-flix-movi&p

    映画『翔んで埼玉』 GACKTと二階堂ふみ
    http://pbs.twimg.com/media/Dz-B6SOUUAAHHHV.jpg

    ★1=2019/02/25(月) 16:13:09.81
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1551086142/

    【【驚愕】『翔んで埼玉』が興収1位スタートwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/02/11(月) 22:10:26.16 ID:wwfFBo/m0
    半沢好きな奴は絶対好きだわ

    【【朗報】映画「七つの会議」、面白い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/02/24(日) 22:15:14.80 ID:2Gjo5XoG9
    2/24(日) 22:12 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000242-sph-spo

    ◆フィギュアスケート チャレンジ・カップ ◆24日(オランダ・ハーグ)

     女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位発進の紀平梨花(16)=関大KFSC=は141・90点で合計208・34点とし、逆転し優勝。
    今季4度目の逆転Vで、国際大会6戦全勝となった。SP4位の樋口新葉(わかば、18)=東京・開智日本橋学園高=は、フリー123・54点、合計186・24点で3位だった。

     紀平は、冒頭にSPではミスになったトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷。その後も大きなミスはなく、7本全てのジャンプを降りてみせた。演技後は、右手で小さくガッツポーズしてみせた。

     次戦は3月の世界選手権となる。今季無敗締めへ、最高の流れを作った。

    【【驚愕】紀平梨花(16)がやべええええええええことに!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/02/19(火) 22:18:31.96 ID:dfCEyO9H9
    タレントのベッキー(34)が巨人の片岡治大コーチ(36)との結婚を2月13日に発表した。
    かつて10社のCMに登場していたが、
    2016年に報じられたゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫により、すべて降板となった。
    ベッキーはいわゆる「ナショナルクライアント」(知名度の高い全国展開するような企業)のCM出演が多く、
    まさに「CMクイーン」とも言える存在だったが、その座を失ったのだ。

    約11か月後にLINEのナレーションでCM復帰は果たしたものの、その後出演したのは昨年破産した企業のCMや、地方の商業施設のCMだった。
    かつての隆盛はもはや見られないが、今回の結婚はナショナルクライアントのCM出演への追い風になるのでは、
    と広告代理店の営業担当者(40代)は語る。

    「これからベッキーはCMの世界に戻るのではないでしょうか。私自身もそう思っていますし、周囲の人間もそう感じています。
    業界では『みそいだ』といった言い方をしますが、いわゆる『禊(みそぎ)』が済んだ、ということですね。
    あれから3年、もう充分『みそいだ』といった反応が今回はありました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00000013-pseven-ent
    2/18(月) 16:00配信

    ★1: 2019/02/18(月) 16:33:51.37
    ※前スレ
    【芸能】ベッキー、大企業CM出演の現実味「禊は済んだ」と広告マン
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550475231/

    【【吉報】ベッキーの禊は済んだのか??????????】の続きを読む

    このページのトップヘ